最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


RSSフィード


カテゴリー別


月別


ブログ内検索


リンク


訪問者数


のんびり

長かった北海道の旅も今日が最終日、相変わらず曇り空です……。
予定では始発列車で富良野へ移動して撮影するつもりでしたが、天気が良くなかったので狙いをノロッコ号に絞って、のんびり出発となりました。
旭川から普通列車で富良野へ向かい、駅のコインロッカーに荷物を預けて身軽になったら、トコトコ歩いて富良野川に架かる鉄橋へ移動します。
小雨のぱらつく中、1本前の普通列車で構図を確認したら、後はノロッコ号がやってくるのを待ち構えるだけ!
しばらくして名前の通りのんびりやってきたノロッコ号を連写でお出迎えしました。天気が良ければのどかな絵本的な写真になりそうなのですが……。
目的は達成出来たのでそそくさと駅に戻って、荷物を取り出したら普通列車で滝川へ向かいます。土曜日なこともあってか乗客が多く、危うく座れないところでした。
雰囲気の良い駅舎をいくつも眺めているうちに、列車は滝川駅に到着しました。予定では富良野でガッツリ撮影だったので、かなり繰り上げでの滝川到着となりました。
まずは窓口で指定席を変更して、列車がやってくるまで待合室でのんびり。荷物が重くて動き回る気がしないのです……。
1時間ほどで待ちに待った特急カムイがやってきました。この列車で札幌まで行き、エアポートに乗り換えて新千歳空港へ向かいます。
新千歳空港に到着したら、飛行機の出発時刻までかなり余裕がありますが、まずは荷物の預け入れ手続きです。土曜日だけあって長蛇の列なんじゃ……。
かなり時間がかかってしまいましたが、無事に荷物を預けて身軽になったら、少し早めの夕食とお土産の物色です。そこそこの価格で、小分けになっていて、日持ちして、北海道らしいお菓子となるとお土産選びはなかなか難しいのです。
腹拵えと何とかお土産選びが終わったら、そろそろ飛行機の出発時刻が近付いてきました。家に帰るまでが旅行ですが、飛行機が離陸してしまえば、あっと言う間に北海道とはお別れです。寂しいね……。
そんなこんなで肌寒いこともあった北海道から、ムワッとした空気が漂う羽田空港に降り立ち、乗り慣れた列車を乗り継いで家に辿り着いたときには、日付が変わっていました。ガッツリ撮影しようと遅い便にし過ぎたかな……。
長かった北海道の旅もこれで終幕、荷物の片付けは明日以降にして、バタンキュ〜。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://kyotojin300.blog93.fc2.com/tb.php/3771-8fab9d31

 | ホーム |